田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#98あじさいで心和む2007.06.30
写風人さんの講義の元…

あじさい

私には、これが精一杯の表現です…
写風人さんのあじさいの写真を見て、「さすがプロ!」今更ながら感心し、その教えを頂くもなかなかあのような写真は撮れません。
参考までに、カメラは「LUMIX FZ-20」です。天候は雨上がりの曇り空です。

我が家のあじさいの雰囲気だけ味わって頂ければ幸いです。ただ、誇張表現していますのであしからず。

あじさいが咲誇っているようですが、実際は7本ある程度で、それを何とか駆使していっぱいあるように見せかけました。

がくあじさい

実はこのあじさい、1995年の阪神大震災で被災した叔父が、挿し木して育てていたものです。復興の途中で引越しを余儀なくされた時、大切に育てていた鉢植えのあじさいの行き場に困り、その時我が家に頂いて帰ったものです。

あじさい

我が家に持ち帰って、地植えしてやり6年経ってここまでになりました。そして、今年も心和む花を咲かせてくれました。このあじさいを見るたびに、阪神大震災の恐ろしさと復興の大変さを思い出します。

あじさい

むしむしじめじめする梅雨も、このあじさいで少しは心を落ち着かせてくれます。
雨が似合いますから…

…でも写風人さんのようには撮れません…
Diary | CM(8) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by 写風人
ひょっとしてあじさいが出てくるんではないかと思いましたが、やはり来ましたねぇ。
もう時遊人さんはアマチュアの域ではないですよ。写真と言うよりは作品と呼ばせていただいた方がいいと思います。
時遊人さんの撮影は背景処理も視野に入れて画面の隅々まで気を配っているのが良く分かります。無駄なものも写し込まれていないですしね。
それに雰囲気づくりが素晴らしいです。ある意味カメラマンは演出家でもありますからね。
いや~、私の名前を出していただくのが恥ずかしいくらいです。
2007.07.01 | URL | EDIT | 
Posted by 玉
★写真のことを知らない私が言うのも気が引けますが、
 いや~、見事なあじさい風景です。
★あじさいの量感というか質感というか、あじさい独特の
 みずみずしさが、すごくきれいに表現されていますね。
★震災の地から、ここに移って、
 『よしっ、ここで精一杯生きよう!』と、
 彼女(?)たちは、思っているのかな…。
2007.07.01 | URL | EDIT | 
Posted by 外道s
これ以上、何を勉強するのですか?今までの写真でも出来すぎです。
2007.07.01 | URL | EDIT | 
Posted by northin
サインが入っているのは作品ですよ
僕は写真の前に
アジサイを育てるので苦労しています
2007.07.02 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆写風人 さんへ

>いや~、私の名前を出していただくのが恥ずかしいくらいです。

何をおっしゃいますか!師匠~!
どうやったらこんなに撮れるのだろうと、いつも考えながら写風人さんの写真を見させてもらってます。撮影にしろ、後処理にしろほんと勉強させてもらってます。
これからも良いアドバイスお願いします。このあじさいの写真も、辛口コメントして下さい!師匠~!


◆玉 さんへ

>写真のことを知らない私が言うのも気が引けますが、いや~、見事なあじさい風景です。

ありがとうございます。これも写風人さんのおかげです。何かと意識して撮影するようになりましたから…でもこれが大切なような気がします。写真で「何を伝えたいのか?」ってところでしょうか?
玉さんの絵からも、いろいろ学ばさせてもらってますから…


◆外道s さんへ

>これ以上、何を勉強するのですか?今までの写真でも出来すぎです。

そんなことないですよ!私なんか何も学んでないですから…機械任せで勘任せではいけません。
やはりここは写風人さんに弟子入りです~。


◆northin さんへ

>僕は写真の前にアジサイを育てるので苦労しています

我が家のあじさいは、特に何もしていませんが、すくすくとここまで育ちました。陽の当たり具合と土がちょうど良かったのかもしれませんね!ただ、色がもう少し濃くなって欲しいとは思っています。どうすれば良いのかわかりませんが…
2007.07.02 | URL | EDIT | 
Posted by たけひさ ぶく
そうですか いわくつきの想い深きアジサイなんですね

語り伝えねばの震災だったすよね 緊急医療 ボランティア、、、色んな問題を提起してくれた震災でした

元気咲き続けろ アジサイくん。。。
2007.07.02 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
外道sさんと、同感で~す♪
いつも田舎時遊人さんの感性に、唸っております。

これはうず紫陽花かな?
紫陽花ってほんといい花ですよね。
鬱陶しさを忘れさせてくれます♪
薄めのブルーも素敵ですよ♪
どうしても濃くしたいならば、土を酸性にするといいらしいです。
(ピンクはアルカリ性)
酸性土壌にするには培養土に酸性の強い赤玉土、ピートモス等を混ぜ、
また肥料でも窒素・リン酸が少なくカリウムが多いと青系に傾くそうです。
尚、開花期間中に変化を求める場合には、バーミキュー・ライトを施すと
比較的即効性があるそうです。

2007.07.03 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆たけひさ ぶく さんへ

>語り伝えねばの震災だったすよね 緊急医療 ボランティア、、、色んな問題を提起してくれた震災でした

私は当時何も力になれなかったです。少し落ち着いて引越しの手伝いをしたぐらいですが、5年ほど経った頃でも、いたるところにその痛々しい被害の跡が残っていました。心の痛みは、計り知れないものがあったと思います。
何も出来なかった分、このあじさいを元気に育てていきたいです。時に震災を思い出しながら…


◆kaku2 さんへ

>どうしても濃くしたいならば、土を酸性にするといいらしいです。

そうなんですか~!知らなかったです。さすが kaku2 さんです。来年はこれを参考に試してみようかな!?
またわからないことあったら、教えて下さいね!
2007.07.04 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。