田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#97梅雨の晴れ間2007.06.28
じめじめむしむし…

雨ざらしの薪

たまに晴れると真夏の太陽がギラギラ…
ただ今、薪を雨ざらししています。どうして雨ざらししているかというと…長くなりそうなので、詳しいことはencoredさんの
「薪ストーブは燃えているか?」の記事をご覧になってください。その記事を参考に我が家も試しているところです。

ただ、途中経過に水分が何%とか細かいことは報告いたしません(いやできません)。要するに乾燥がうまくいくかどうか?それだけですので…

雨にさらされ、この日はカ~ンと晴れわたって、乾燥の具合も進んでいるのでしょうか?

梅雨の晴れ間

そんな晴れた日のことです。2階の部屋にいた時、何やら賑やかな声がしてきました。ふと窓から下をみると、2人と1匹が遊んでいます。

梅雨の晴れ間のギラギラ照るつける太陽の下で元気いっぱいです。

上からみているものだから、影の動きがさももう1人いるような感じで愉しい光景でした。

梅雨の晴れ間

正直、梅雨の季節はあまり好きではありません。体調がいまひとつパッとしません。皆さんは如何ですか?

職場でエアコン入れると、お腹の調子が悪くなるし、エアコン切ると汗がダラダラ…

仕事が終わり、外に出ても空気の気持ち良さが感じられないです。

そして、頭の中も少し湿気が多くなり、思考回路がショートしたようです。いやカビがはえたかな?(笑)

農作物にとっては、恵みの雨なのに…
薪ストーブ | CM(7) | TB(1) | 

*COMMENT

Posted by northin
ぼくも薪を雨ざらしにしています
理由は薪棚がまだ完成していないからです
早く作らなくては

encoredさんの記事を見ていると
色々と勉強になります

薪ストーブのことは
まだまだわからないことだらけ

色々な情報が欲しいですね
2007.06.29 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
薪を積み上げたところ、ミルフィーユに見えてきました。

下の二枚の写真、素敵です♪
目のつけどころが違いますね!
2007.06.29 | URL | EDIT | 
Posted by 外道s
今日の記事に時遊人さんの、この記事を見て書いたのですがトラックバックの仕方が解らずにしていません。

感じの悪い天気が続いていますね、確かに体調が悪くなっています。
雨は嫌ですね。
2007.06.29 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
薪の雨ざらしは私も知りませんでした。
もう10年以上も焚き続けているのに、なんて私はアバウトなんだろう。
encoredさんには本当に感服してしまいます。

湿気の多い時期は私も苦手です。
エアコンにも弱いし、暑さにも弱い、汗をかくと耐えられない質なんです。
1日に2・3回シャワー浴びちゃいますよ。
2007.06.30 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>ぼくも薪を雨ざらしにしています。理由は薪棚がまだ完成していないからです

実は、私も薪棚が無いために、仕方なしに雨ざらししているのです。何か理由をつけないと、辛いので…
でも結局は薪棚は作らずに、梅雨が明けたら積み替えて、上にトタン板か何かで雨よけすることになると思います。このあたり、性格が出てくるんでしょうね!いろいろな薪焚き人のブログやHP見ていると感じます。ちなみに私は、大雑把で小さいことは気にしないタイプかな?


◆kaku2 さんへ

>薪を積み上げたところ、ミルフィーユに見えてきました。

kaku2さんこそ目のつけどころが違いますね!ミルフィーユとはうまい表現です。そう言われれば何だか美味しそうに見えてきました…(笑)


◆外道s さんへ

>今日の記事に時遊人さんの、この記事を見て書いたのですがトラックバックの仕方が解らずにしていません。

FC2のサイトに行けば、トラックバックの仕方が載っていますので参考にしてみて下さい。確か記事を書くページの下のほうに、トラックバックのアドレスを貼り付けるところがあると思います。そこにこの下にあるアドレスをコピーして張り付けると出来たはずですが…

関連記事拝見しました。やはり木を扱っている方の知識は参考になります。これからもいろいろ教えて下さいね!


◆写風人 さんへ

>薪の雨ざらしは私も知りませんでした。

私も知りませんでした。ただ備前焼の窯元では、時に雨ざらしの薪(松)が井形に積んであるのを見かけたことがあります。これには、何か理由があると思うのですが、外道sさんがブログで言われているとおり、乾燥の他に雨水とヤニの関係があるのかもしれませんね。あくまで推測ですが…機会があれば備前焼作家に聞いてみたいですね!
でも、この効果がどれほど出るかはぜんぜん解りません。
2007.06.30 | URL | EDIT | 
Posted by cocomo
初めまして、cocomoと申します。

田舎時遊人さんのホームページに、何度かお邪魔して、いろいろ勉強させていただいてました。

ブログの方、始められてたんですね。
田舎時遊人さんの空気感や、センス、すごく憧れます。

またお邪魔させてくださいね。。。
2007.06.30 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆cocomo さんへ

>田舎時遊人さんのホームページに、何度かお邪魔して、いろいろ勉強させていただいてました。

勉強だなんてそんな…!何も役に立ちませんが、気軽に立ち寄ってコメント残して行って下さいね!これは勝手気ままなブログですから…
2007.07.02 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
********************************************************************TITLE*** 以前から考えていた事ですが。田舎時遊人さんのブログを見て真剣に考えてみた。我が家の2年物の薪です。
2007.06.30 | Posted by 外道s隊長の日記  | 
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。