田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#92娘のサッカー観戦2007.06.15
第12回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会岡山県予選会

U-15女子全日岡山県予選

場所は、倉敷市水島福田公園
この大会は、全国につながる大会でベルキッズのコーチ、選手、そして父兄も力が入っていました。県内6チームの参加で、2グループに分けての予選会です。

結果は1勝1敗でグループ2位…何とか、6月24日の決勝トーナメントに進むことができました。

今回は、試合をじっくり見たかったので、写真もそこそこにして…こんな写真しか撮れませんでした…

ルイのフリーキック

長女ルイも、「がむしゃら」に頑張っていたようです。

私よりとっくにルイの方が巧いですから、これと言って私は何も言うことありません(いや出来ません)。ただ、負けても勝っても、意味のある試合(次に繋がる試合)をして欲しい願うだけです。

勝負に拘ることも大切ですが、親の目から見ると、この年代に必要なのは失敗を恐れないで挑戦しているかどうかです。

「あ~するな!こうするな!」否定されると誰でも縮こまってしまいます。特に試合中は…失敗のイメージが残るとだめですから…

基本的な技術の上手下手は、個人の努力また限界もあります。それは「一日にして成らず!」です。

長女ルイが、サッカーをはじめた小学5年の頃、良く聞きました。「何がしたい?どうなりたい?」

すると「サッカーが巧くなりたい!岡山湯郷ベルの選手になりたい!」と…そして「日本代表になりたい!」と…

「それじゃあ、何をしたら良い?」と本人に考えさせるのです。私には教えれる技術もないですから、せめてメンタルな部分だけでもと思い…

与えられたことを反復練習することも大切かもしれませんが、自分で考えてすることができるようになるのも大切ですから…

サッカーには「創造力」が必要です。パスもらって次はどうするか?パスを出すのか?ドリブルで持って行くのか?ボール持っていないときにはどう動くか?限りなく選択肢があります。

相手の動きによっても変わってきます。この相手に負けない流動的な思考(ひらめき)が常に必要だということは、相当メンタルも鍛えないと一流のプレイヤーにはなれないような気がします。相当ハイプレッシャーの中でも、冷静な判断が出来るように…そして相手に嫌がられるプレイヤーになるために…当然技術と体力が伴っていなければいけませんが…

今回の試合を見て、また長女ルイの動きを見て、そんなことを考えてしまいました。私は何も出来ないくせに…

次回も「がむしゃら」で行け~!
サッカー | CM(3) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
うちも子供はサッカーをしています
僕は違うスポーツをしていたので
何も教えることが出来ないです

一緒についていって応援を
していますよ
教えることは出来ないが
応援なら大丈夫だから
2007.06.18 | URL | EDIT | 
Posted by 狸
スポーツに限らず目標をもって日々行動することが大事ですよネ。
家での”人生のコーチ”頑張ってください。
2007.06.18 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>教えることは出来ないが応援なら大丈夫だから

同じです。サポートに徹して、そして少ない医学知識を使ってトレーナーの真似事なんかしたりして・・・変に医療かじるとだめですね!私の場合中途半端すぎて・・・

◆狸 さんへ

>家での”人生のコーチ”頑張ってください。

実はこれが一番難しかったりして・・・
自分も親に反抗していた時期をじっくりと思い出し、何に対して反抗していたか、何がいやだったのか、これを生かせたらと思いますが・・・なかなか冷静に対応できないのがダメなところです。難しい~・・・でもいろんなことがあるから愉しい~
2007.06.18 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。