田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#85薪棚にも窓を…2007.05.30
我が家の薪棚は、デッキの壁の役目もあるのです。

薪棚に窓を…

朝陽がちょうど遮られ、暑い夏には必要なのです。
この向こうには1.5メートル幅のデッキがあり、今はベルの小屋も兼ねています。その隣にキッチンと勝手口があります。

この薪棚の壁でキッチンが暗くなるので、明かり取りの窓を作ってみました。あまり効果はないものの、愉しいじゃありませんか!?

薪壁の窓

ここは、我が家の家の一部になっている薪棚ですから…内側から見るとこんな感じで、風も通り何とも愉しい薪棚になりました。

薪壁の窓(内側から)

この薪棚の心配なところは、「火事が起こればよ~く燃えるだろうなぁ」「虫が家に付かないかなぁ」「薪の乾燥途中で傾いて、修正してやらないと倒壊の危険が…」ってところです。

今年の3月に購入したナラの原木20本分の、そして一番上等な薪をここに積み上げてみました。残り10本は悲しいことにまだ原木のままです。

残りは梅雨に入るまでには何とかしたいと思っていますが…この暑さの中どこまで頑張れるか心配です…

薪ストーブシーズンには、必要な分だけここから薪を部屋に持ち込んで焚きます。虫対策と置き場のスペースが狭いのでこれは重宝しています。

薪棚の壁

そして薪が少なくなり、キッチンへ陽が差し込んでくるようになると、薪をここへ運んでくる合図です。今年はおよそこの倍の量の薪を確保できましたので、来シーズンは十分足りる予定です。来々シーズンまで確保できればもっと良いのですが…

将来的には、物置小屋の周りを薪棚にして、何処から見ても薪!薪!薪!にしたいと思っています。
薪ストーブ | CM(12) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
薪棚にきれいに薪が並んでいますね
僕はうまく積めないので
倒壊の心配をしています
半分で区切ったらいいのだが
今から薪を退けて
作るのも面倒くさいのでそのままです

うちも原木が残っていますよ
梅雨までに頑張るぞ
2007.05.31 | URL | EDIT | 
Posted by 外道s
そこまで高く積むと素敵ですね~昔の田淵家の床下のようです。
見ていて気が付いたのですが、薪を積む場合、皮の方を下にして積んで居るのですか?私も皮を下にして積んでいますが、薪の乾燥はどう積むのが良いのか?何時も悩みながら積んでいます。
どう思います?
2007.05.31 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>倒壊の心配をしています。半分で区切ったらいいのだが

綺麗に積んだつもりでも、木の収縮で傾いてくるんですよね!ですから、今回は割ってすぐ積まずに、2週間ほど間をおきました。これが功を奏するか…また報告します。


◆外道s さんへ

>薪を積む場合、皮の方を下にして積んで居るのですか?

何かの本に書いてあったと思います。皮を下にした方が、乾燥が早いと…。また皮を剥いだ方が尚早いというのも、どこかで見かけたことがありますが、これは皮がもったいなのでしていません。
ただ、小割りや中割りを作る時、早く乾燥させたい場合は、皮の付いてる部分は薄く割るようにしています。
そして、場所さえ許せば、井形に積むのが風の通りが良くて乾燥しやすいと思います。今年は、外道sさんのおかげで、良い原木が手に入ったので、大割りは井形に積もうと思ってます。残りの原木を2年ものの薪用にするために…。
2007.06.01 | URL | EDIT | 
Posted by 玉
★こんばんは。随分ご無沙汰をいてもうしわけありません。
★我が家は電気とガスなのでストーブは分かりませんが、
 この薪積みには驚くやら、感心するやら、です。
★オフシーズン、薪の面を揃えてキチッと壁に積み、
 しかも窓まで…。熱い陽光を遮る実用と、なによりも周囲
 からの美観を考えておられることに、
 「田舎時遊人さん、やるな~!」ってかんじです。
★里山の空気と一体になったログハウス、田舎時遊人さんの
 強い願いを、この薪壁に垣間見た思いです。
2007.06.02 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
薪棚も大切な景観の一部になってますよね。
窓も憎いですね~。まるで竪穴式住居の煙窓のようです。
我が家の店舗にも薪棚を整然と配置したいのですが、放火が心配で・・・。
以前、玄関に何本もマッチを擦った跡がありましたから物騒なんです。
でもやっぱり作ろうかな?
2007.06.02 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆玉 さんへ

>里山の空気と一体になったログハウス…

そうなんです。ただ薪を作るのでは面白くないですから…。同じ事をするにしても、しっかりと愉しまないともったいないですから…!

玉さんの作品から、いろんな事(メッセージ)を学ばせてもらっています。それが暮らしのヒントとなっているのではないでしょうか?これもどこか「里山の暮らし」「薪ストーブのある暮らし」は大変だけど、どこかにこんな愉しみ方もありますよ!ってなメッセージを送りたいんです。愉しむ方法なんて身近にいくらでもありますから…(私の場合ですけど)


◆写風人 さんへ

>我が家の店舗にも薪棚を整然と配置したいのですが、放火が心配で・・・。

これはほんと怖いです!そして、精神的に良くないことは気が乗りませんよね!近所でも3年ほど前、連続放火がありましたがやはり心配でした。
この薪棚は、家の裏手(勝手口の方)ですから、人通りはありません。見てくれるのは家族と獣ぐらいです…(笑)
2007.06.04 | URL | EDIT | 
Posted by Networker
遊游さんのBlogからたどってきました。
私のログは週末利用なので、これほどの薪は必要ありませんが、春から秋にかけては冬の為の薪作りにせいを出しています。
薪ストーブも田舎時遊人さんの様な立派なものではなく、ログの業者がサービスで付けて頂いたものですので、あるだけと言うものです。
しかしこれでも十分堪能していますし、冬の外気温が-10度を下回っても、これだけで十分です。
薪ストーブは薪を作る時に楽しめて、燃やす時にまた楽しめますものね!
薪作りは重労働ですが(^_^;;;
2007.06.16 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆Networker さんへ

>薪ストーブは薪を作る時に楽しめて、燃やす時にまた楽しめますものね!
薪作りは重労働ですが(^_^;;;

ようこそお越しくださいました!気まぐれなブログへ・・・

そうですよね!薪割りは重労働だから逆にスポーツになるのかもしれませんね!薪割りでメタボリックとはおさらばといきたいものです。
我が家はシーズン中毎日焚きますから、これで3ヶ月分ぐらいでしょうか・・・でももっと寒い地域の方は1年の半分は焚くみたいですから、薪の量も半端じゃないみたいです!
2007.06.16 | URL | EDIT | 
Posted by Networker
お返事ありがとうございます。
私のログも八ヶ岳の標高1000mを越えるところにありますので、場合によっては梅雨の時期でもストーブを焚く事があります。
冬はマイナス10度を下回りますが、一度暖まってしまうと薪が切れかけても室内はプラス10度を切る事は有りません。
年末年始やゴールデンウィーク・夏休みは長期居ますが、その他は週末利用ですので、写真の壁一面の薪の1/3~1/2で一年過ごせます。
それを考えるとこれが3ヶ月で使ってしまうとなると、そのご苦労は想像を超えてしまいます。
でも羨ましくもあります。
2007.06.17 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆Networker さんへ

>私のログも八ヶ岳の標高1000mを越えるところにありますので、場合によっては梅雨の時期でもストーブを焚く事があります。

八ヶ岳でログハウス、もう私の理想郷ですね!羨ましい限りです。八ヶ岳は遠くから見たことはありますが、近くに行った事が無いですから、一度は訪れたいと思っています。夏も冬も体験してみたいですね!でも冬は雪で閉ざされてしまうようなところですかね?

「薪ストーブのある暮らし」八ヶ岳南麓、森の家から  細川英雄・たかみ著のイメージが強くて・・・(笑)
2007.06.18 | URL | EDIT | 
Posted by Networker
八ヶ岳は結構観光かされていますよ。
近くに野鳥の会会長の柳生博さんのお店があったりします。(笑)

八ヶ岳も麓と1000m位の所では天候も気温も違います。
1000mを越えると冬は麓より4~5度気温が低いです。
高速を降りて、上っていく間にみるみる外気温の表示が下がっていきます。
雪はシーズン中閉ざされると言う様な事は有りませんが、年に何回かドカ雪が降ります。
私はテラノに乗っていて、冬はそれにスタッドレスをはかしていますが、ドカ雪の時はこれでも動けません。
一晩で膝上まで雪が降って、除雪に来ていただくまで全く動けなかった事もあります。
ここまで降らなくても、横道は夜にはマイナス10度以下になるので、4WDでもスタッドレスは必修です。

八ヶ岳は貸別荘も多いので、短期のログハウス生活も出来ます。
是非お越し下さい。
2007.06.19 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆Networker さんへ

>八ヶ岳は貸別荘も多いので、短期のログハウス生活も出来ます。

15年後のキャンピングカーのある暮らしで、八ヶ岳に1ヶ月間滞在予定に入れました。気の早い話ですが・・・(笑)
2007.06.20 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。