田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#78田植えの季節2007.05.14
妻の実家から見える山という象形文字の山

象形文字の山と同じ形の山

田植え前の水面に写る山と艶やかなきつね椿
土曜の夜から日曜にかけて、田植えを手伝いに妻の実家へ行きました。あいにく長女ルイはサッカーの試合で、二女ユナと私と妻での手伝いとなりました。

妻の実家で朝早く目を覚まし、美味しい空気を吸いに外へ出てみると、田植え前の田んぼに山が写っていました。この山は見ての通り、象形文字の山そのもののようです。

二女ユナは田植え体験をしたことがなく、前日から楽しみにしていました。はじめは、苗を運ぶだけの単調な仕事に飽きてきたのか、途中ベルとマッシュの散歩に出かけていきました。

田植えも終盤にさしかかった頃「おじいちゃんの乗ってる田植え機に乗りたい!」と言い出しました。子供の頃ってこういうのに乗りたいんですよね!私も小学生の頃乗っていて、愉しかったのを思い出します。終わりが見えていましたので、おじいちゃんも「いいよ!」と快くユナを乗せ愉しそうに田植えをしていました。

田植え機に乗るユナ

田植え機で植えた後、どうしても手で植えないといけないところもあります。ここはユナの田植え体験チャンス!とばかりに、「今日はどろんこになってもいいから、裸足になって田んぼに入って植えてごらん!」と…

裸足で田んぼに入るなり「わ~!気持ちわる~い!」って、都会の子でもないのに体験不足がそのまんま出ました。そして、田んぼの中をバランスをとって歩くのがやっとでした。

はじめての田植え

次第に歩き方も慣れてきて、植え方も様になってきました。やはり体験するのが一番ですね!言葉では教えれないものがいっぱいあります。面白くなってきたのか「まだどこか植えるところない~?」

はじめての田植え

って結局おばあちゃんたちと一緒に、昼ごはんも食べず愉しんでやっていました。私は早々に切り上げ、田植えの後の美味しいビールをすでに飲んでました。

おばあちゃんたちと田植えするユナ

久しぶりに、マッシュとベルの再会です。お互い距離を保ちながらも嬉しいのか、マッシュはベルの後ろを追って散歩していました。

久しぶりの再会 マッシュとベル

私の実家(西大寺)にも田んぼがあります。しかし、その周辺では籾だねの直撒きで田植えはしません。私が小学生の頃までは田植えをした記憶がありますが…

美味しいご飯が食べられるのも、こういう苦労があるからこそ食べれるということを、身をもって感じてくれたんではないでしょうか?自分が植えた苗が成長していく喜びを、ここへ来るたびに感じてくれればと思ってます。「おじいちゃんとおばあちゃんと植えたなぁ~!」って…
Diary | CM(6) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
うちは周りが田んぼの田舎に
住んでいるけど
分家のため田んぼはありません
でもよその家の田んぼに入って
よく遊びました
昨日家に帰ると
子供の服が夕方に干されていました
泥遊びをして汚たそうです

これから子供達は
泥遊びをしてよく汚れるのだろうなぁ
2007.05.15 | URL | EDIT | 
Posted by 狸
お子さんも貴重な体験ができて良かったですネ。
私は経験したことがありません。
やっぱり田舎がいいな~
2007.05.15 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
一枚目の写真、なんて素敵なのでしょう!
思わず、「わぁ~」って言ってしまいました。
山も田んぼも花もとっても絵になりますね。
まだ、田植えの体験はしたことありません。(稲刈りはあります)
ユナちゃん、貴重な体験ができて良かったですね。
しかも、おじいちゃんおばぁちゃんたちと一緒に!
小さい頃の経験が、その後の生き方を大きく変えることもあるし…
きっと、一生の思い出になりますよ。

2007.05.15 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
我が町も田んぼはいっぱいあって、友人の何人かは「田植えで日曜が潰れる」とよく嘆いています。
私は縁がなくて経験したことはありませんが、一家総出で田植えをしている光景は何かほのぼのさせられますね。
こちらでは学校周辺の田んぼを借りて体験学習もしているようです。
私も一度は経験してもいいかな・・・。
2007.05.16 | URL | EDIT | 
Posted by ひまびと ぶく
写真からユナちゃんの 笑顔が伝わります

ほのぼのしちゃいます いい季節の いい休日ですね

ほんと 子供は体験しながら大きくなりますよね だから僕は「子育て」と言わず「子育ち」って思ってます 親は 添え木になってあげようかと。。。
2007.05.16 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
皆さんコメントありがとうございます。お返事が遅くなって申し訳ございません。

◆northin さんへ

>これから子供達は泥遊びをしてよく汚れるのだろうなぁ

泥んこになって帰ってくると、私は嬉しくなります。小さい時に経験しないと、大きくなってからでは遅いですからね!
最近はイモリを捕まえるって張り切ってます!怪我だけは気つけるように言ってますが…マムシもそろそろ出てきそうな予感が…

◆狸 さんへ

>私は経験したことがありません。

そうなんですか?ぜひ経験してみてください!最初は愉しいと思いますよ!でも一日中していると、身体のあちこちが痛くなりますから、半日ぐらいが良い加減かもしれません。
実際に米を作るとなると大変な労力だと思います。少し経験するぐらいなら、愉しいで終われるんですけどね!

◆kaku2 さんへ

>一枚目の写真、なんて素敵なのでしょう!

ありがとうございます。でもこれは、田舎風景の一部分を切り取った写真なので、実際とは少し違うかもしれませんが…
写真撮っていて思うのは、構図を決めるために、自分が動くのが大切だなって…この写真の他にも何枚か撮っていますが、きつね椿が入ってないものは、味気ない写真でした。

◆写風人 さんへ

>我が町も田んぼはいっぱいあって、友人の何人かは「田植えで日曜が潰れる」とよく嘆いています

実際にお米を作っていると、愉しいを通り越してしまうでしょうね!私の実家も大百姓でしたから、子どもの頃は一家総出で休みの日は農作業でした。

◆ひまびと ぶく さんへ

>ほんと 子供は体験しながら大きくなりますよね だから僕は「子育て」と言わず「子育ち」って思ってます 親は 添え木になってあげようかと。。。

なるほど~!そうですよね!「育てる」って偉そうなこと言っちゃだめですよね!「育つ」のですよね!ぶくさんのおっしゃるとおり「添え木」になろうと思います。我が家流では「サポーター」ってところですかね!そして、子供たちに教えられることもいっぱいありますから…


2007.05.17 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。