田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#75古民家の趣き2007.05.07
格子戸から漏れる光

格子戸から漏れる光

実家で古民家の良さを実感
子どもの頃、この和風の家が何故か嫌だったのです。洋風の家や物が新鮮で、羨ましく思っていたのでしょう。

作り手の意匠(富士山)

20数年もこの家を離れていましたので、久しぶりにゆっくりと実家を見てみると、子供の頃には何とも思っていなかった格子戸や土間がとても新鮮に感じられました。

作り手の意匠(ガラス戸)

特にカメラ越しに写った風景が、格子戸や障子の淡い光によって、何とも言えない情緒があります。光で遊ぶというか、光を家の中に取り込む工夫や作り手の意匠を凝らしたものが印象的です。

格子戸

土間も何とも言えない空間で、私が子どもの頃は土を固めた土間で、おふくろが毎朝水を打っていたのを覚えています。夏休みにはお手伝いと称していやいやながら水を打っていました。今は石を貼り、現代風の土間で居心地も良さそうです。そして兄の小粋な演出で、こんな傘まであります。

傘

そしてその土間には、思い出の詰まった石臼がテーブルとなって置いてあります。これも兄の小粋な演出で、親父と一緒に餅つきした石臼が、このような形で目にすることができます。

石臼のテーブル

今回、ベルもここで二晩過ごしました。人間と触れ合える外と中の曖昧な空間がとても嬉しかったようです。今から思えば、土間のある家も良かったかなぁ?と思っています。快適な暮らしには、曖昧な空間って必要かもしれませんね!ちなみに我が家では、デッキが曖昧な空間って感じです。

土間で遊ぶユナとベル

久しぶりに実家をゆっくりと見てみましたが、子供の頃の感じていた感覚とはまるっきり違っていました。昭和9年に建てられた家とは思えないぐらい痛みも少なく、逆にこの趣を後世に残して欲しいと思いました。

実家を久しぶりに見てみると、古民家再生人気もわかるような気がします。
Diary | CM(9) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
昔の家はいろいろな所に
細かい仕事がしてありますね

隙間からの光がとてもキレイです
2007.05.08 | URL | EDIT | 
Posted by gerpike
古民家!

父の生家が、古い商家兼農家住宅、所謂古民家でした。
高い天井、太い柱、光が無数の陰翳を生み出す構造、
土間による、湿り気のある、ひんやりした空気は、
まさに、『何かが棲んでいる』気配に溢れていました。

やはり、嫌で嫌でならなかったですね。

今訪れられたら、きっと居心地良く感じるに違いないですが、
残念ながら、20年以上前に解体してしまいました。
2007.05.08 | URL | EDIT | 
Posted by 外道s
なかなかの旧家ですね、センスの良い「らんま」が入ってますね。
我が家にも土間が有りますよ(コンクリート製ですが)、古民家ほどの情緒はありませんが。
2007.05.08 | URL | EDIT | 
Posted by ゲンキ狸
初めまして、ゲンキ狸です。
ランキングから来ました。
”古民家”と書いてあったので素通りできませんでした。
やはり住まれていると綺麗に残ってるんですネ。うらやましい~
私はボロ古民家を借り受け素人ですが再生中です。
また来させて下さい。よろしくお願いします。
2007.05.08 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
いやいや立派なご実家じゃないですか!
時遊人さんの影響でログハウスに憧れているのですが、実は古民家の方が興味があるんです。
私の古道具集めでもお分かりでしょうが、古民家の中でも特に土間とお勝手が好きですね。「くど」があれば最高です。
本当はそんな古民家に住んでみたいんです。
2007.05.08 | URL | EDIT | 
Posted by GEN
こんにちは。
私もあっちこっちで古民家の再生を仕事として手がけて来て、とうとう自分でも古民家を借りてしまったのが勝山の「野田屋」です。
築160年で、地盤の変形によって建物は歪んでいますが、軸組材料はまだまだしっかりしています。
連休中は裏庭の濡れ縁工事をやってましたが、最終日に雨が降って完成までこぎ着ける事ができなかったので、今度の日曜日に頑張る予定です。
こちらへも是非遊びに来て下さい。
2007.05.09 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>細かい仕事がしてありますね

子どもの頃見ていたのに興味なかったですからね。情けないですが、今になってやっと気づきました。

◆gerpike さんへ

>やはり、嫌で嫌でならなかったですね。

gerpikeさんもですか?当時は、洋風が「陽」なら和風は「陰」というイメージがありました。この歳になって、その間違いにやっと気づきました。今度家を建てる機会があったら、古民家の良い部分を取り入れたものを考えます。

◆外道s さんへ

>我が家にも土間が有りますよ

いいですね~。今度建てる時は絶対土間を作りたいと思います…と言っても、もう建てる機会無いので倉庫兼ガレージを土間代わりになるように工夫したいです。何時の事やら…

◆ゲンキ狸 さんへ

>私はボロ古民家を借り受け素人ですが再生中です。

こちらこそはじめまして!
自力で再生されているとは凄いですね!私も今の家を建てた頃は、庭つくりやDIYを愉しんでしていましたが、最近は何かと「忙しい」を理由に怠けております。
そちらのブログにもお邪魔しますので、これからもよろしくお願いします。

◆写風人 さんへ

>私の古道具集めでもお分かりでしょうが、古民家の中でも特に土間とお勝手が好きですね。「くど」があれば最高です。

うん!うん!わかります!わかります!
写風人さんの古道具だったら、古民家のいたるところで映えるに違いありません。この際、古民家を自宅、そしてログハウスを別荘といきましょうか?夢のような話ですが…(笑)

◆GEN さんへ

>古民家を借りてしまったのが勝山の「野田屋」です。

ぜひ一度お邪魔したいと思いつつ、GWも終わってしまいました。家具も拝見したいし、馬も、古民家も…我が家には魅力がいっぱいです。近いうちに、ぜひお邪魔したいと思います。急にフラッと立ち寄るかもしれませんが…その時はよろしくお願いします。
2007.05.09 | URL | EDIT | 
Posted by じもらー
古民家の落ち着いた雰囲気は
良いですね。
貴重なものも色々残っていますね。
古民家をつぶしてしまう人が多い中
残して再生するのがブームになりつつありますね。
日本の貴重な文化です。
生きた形で残したいものですね。
2007.05.09 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆じもらー さんへ

>生きた形で残したいものですね。

そうですね!この風合いは、簡単に作れるものではないですから・・・
長い長い年月を経て、やっとこの趣がでてくるのですから、これを残していかなければと思っています。
兄の家ですけど・・・
2007.05.11 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。