田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#30この実なんの実♪気になる気になる~♪2007.02.27
見たこともな~い実ですから~♪見たことも~…

何の実かな~?

これって何の実だろう?はじめて見る二人は、しばし考えるのでした…
そもそも、この実が何故ここにあるのか?

それは、家内の職場で、ある風の強い日の出来事。
仕事を終え帰宅しようとしていた時、強風にあおられ何かが落ちてきた…
それがこの実。上を見上げると松に似た木。
まつぼっくりの一種かなと思い持って帰ってきたのでした。

そのまま数日が経ち…(もっと早く調べろよ!)

「ヒマラヤ…」何とかって聞いてきたのです。ヒマラヤ「松、杉、檜」どれだよ~。

そして、今時だからネットで検索…

出てきました。同じ実の写真が…
ヒマラヤスギ」っていう松科の木なんだ~。

辞書で調べることもなく、ネットで簡単にわかる便利な世の中だね~と今更ながら感心してしまうのです。

で…よ~く見てみると小さいものは開いてバラのように見えるのです。
「シダーローズ」と呼ばているそうです。(ほんとネット検索って便利~)
大きいものの先の方だけ残り、他の部分は散ってできたのものらしいです。

しかし、ネットで調べてわかったのですが、この大きなまま落ちてくるのはあまりないようで、他の部分が先に散って先だけが落ちてくるみたいです。

またもや、家内に縁があったとしか思えませんね!

いや~それにしても勉強になりました。みなさんの近くにもあるかもしれませんよ!

バラバラになった種らしきものを、植えてみよっと…
薪にはなりそうもないけど…
Diary | CM(3) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by 外道s
家を建てた年に近所で「松ぼっくり」を拾ってきました、それから種を取り庭に植えると芽が出てきました、今では50cm位になっています。(記念樹)
松ぼっくり一つで一合のお米が炊けると言いますから、ヒマラヤスギですから凄い火力かも・・・?
2007.02.28 | URL | EDIT | 
Posted by northin
こんなのはじめて見ました
そして松ぼっくりが種と言うのも
はじめて知りました

こんな大きいのが頭に落ちてきたら
痛そうですね
植えて芽が出てきたら
紹介してくださいよ
2007.02.28 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆外道s さん
>松ぼっくり一つで一合のお米が炊けると言いますから、ヒマラヤスギですから凄い火力かも・・・?

それが、この大きな状態で落ちてくる事はほとんど無いみたいです。この小さいような形になってから落ちてくるみたいです。洋マツの松ぼっくりはめちゃくちゃでかいですけど・・・またブログでお見せしましょうか?

◆northin さん
>松ぼっくりが種

松ぼっくり自体が種じゃなく、松ぼっくりのひらひらに間に種子があるみたいです。正式には球果といい、針葉樹だけにできる果実の形だそうです。そして綺麗に開いた松ぼっくりは、種子を落とした後のようです。
小さい方には種子が落ちた後ですが、大きな方はまだ開いていませんから、間に種子が沢山残っているようです。種子を植えてみようと思いますが、経過は芽が出てからということで・・・

2007.02.28 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。