田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#283薪ストーブのメンテナンス2009.11.02
無残な我が家の薪ストーブ…

薪ストーブ分解

でも、寒くなる前に何とか間に合いました!
煙突掃除

10月中に済ませておきたかった煙突掃除とガスケット交換でしたが、何とか1日で終えることができました。煙突掃除は毎年しているものの、ガスケット交換は9シーズン1度もしていませんでした。ランニングコストを抑えるため(ただのケチ)と皆さんには言い訳してます(笑)。しかし、ところどころ綻びやヘタリが目立ち限界に達したので、思い切ってガスケット交換に挑戦です。

ガスケット

昨シーズン終了後、薪ストーブの購入でお世話になった薪ストーブショップ「小畠」に行ってガスケットを購入し、交換の仕方を教えてもらいました。今回は、トップ、左右ドア、灰受皿の扉の予定でしたが、分解している途中、今回外してはいけないところまで外してしまい、ガスケットが足りなくなったので、仕方なく灰受皿の扉のガスケットを代用しました。

トップを外したところ

錆

…というのは、トップを外してその周りの錆と灰を取り除いて、ガスケットを付け替えて終われば良かったものの、2次燃焼の吹き出し口の仕組みが知りたくて、ついついネジを外してしまったのです。当然、部品にはボロボロになったガスケットがひっついてきて、取り替えるしかなくなりました。幸い灰受皿の扉のガスケットと同じ太さだったので、それを代用して灰受け皿は次回にしました。

2次燃焼吹き出し口

そして手の届かないところには灰がいっぱい溜まっているし、ガスケットの接触部分も錆が浮いてるし、もう少し頻繁にするべきかなとちょっと反省です。錆びているところは、ワイヤーブラシで落としてCRCで磨きました。何とか元通りに組み立てて、表面はストーブポリッシュで磨いて終わりです。

掃除後のトップ下(排気口)

今回は取り合えずこのまま使用してみて、どの程度昨シーズンと違うかみてみたいです。

メンテナンス終了後のヨツールF400

気密性と空気の流れが大切ですから、少しは違いを感じることができるかもしれませんね!まだまだ、細かく分解はできるみたいですけど、これ以上分解すると元に戻りそうにないので…もう少し勉強してから…

今回のガスケット交換で感じたこと…

自分で頻繁にするなら、必要な太さをメートル単位で(なるべく長く余裕をもって)買った方が安く済みそう。
耐火セメントはチューブ式が使い易いけど、固まるので開封したらなるべく早く使い切るほうが良さそう。
掃除機は、壊れても良いものか専用のものを用意した方が良いかな?普通の掃除機で灰を吸うと、すぐに詰まって壊れます。我が家では、これに対処するに頻繁にフィルターの掃除をして何とかしました。

使用頻度や使い方にもよると思いますが、我が家では5年に1度ぐらいで良さそうです!でも、分解するのも構造が良くわかって面白かったです!真っ黒になりますけど…(笑)

薪ストーブ | CM(5) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by 薪焚亭主人
馴れてしまうと、ついつい後回しになるメンテナンスですね。
でもホントは毎年チェックだけでもしといた方が良いんですがね。この記事読んで、自分も大反省です(笑)

2009.11.02 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
さすが時遊人さん、メンテナンスも徹底してますね。
私は今年も業者さんに頼ってしまいましたが、しっかりご指導していただきましたので来年こそは自力で挑戦してみます。でも問題は掃除機です。
余分な掃除機もないし、専用の掃除機を買うのももったいないし・・・。
頻繁にフィルターを掃除すればなんとかなりますか?
2009.11.02 | URL | EDIT | 
Posted by 優游
ご無沙汰していました。
なるほど、薪ストーブのメンテナンス。。雰囲気が伝わりました。こちら、まだこれからの設置(来年?再来年?)ですが、いつも参考になることが多く貴ブログを楽しんでいます。

しかし、見事に美しくなりましたね。火入れが楽しみですね。
2009.11.03 | URL | EDIT | 
Posted by yoube22
時遊人さん初めてコメントです。「F400のメンテナンス」の検索でたどり着きました。
yoube22もF400、5年目を迎えます。10月末に煙突&F400の掃除をしました。ガスケット交換はまだです(たぶん・・去年まで業者まかせ^^;)
ところで、ブログの最後から2つ目の画像
F400と刻印されたセラミック??
あの部分はメンテ必要でしたか?ぼくは、トップを外しただけでそこまでやってなかったんで・・・教えてください。
2009.11.04 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆薪焚亭主人 さんへ

>この記事読んで、自分も大反省です(笑)

でも、薪焚亭主人さんのアンコールのメンテナンスは、勉強になります!機種は違いますが参考になりました。アンコールの隠れファンですから…(笑)

◆写風人 さんへ

>…でも問題は掃除機です。

我が家では、捨てずにおいていた壊れかけの掃除機を使いました。フィルターが詰まった音がしたら、すぐスイッチを切ってフィルターの掃除をしました。モーターに負荷がかかって壊れますので、結局3回ほどフィルターの掃除をすることになりました。何とか掃除機は壊れてはいないようです。

やはり専用の掃除機があれば良いのでしょうが、いつも使うものではないので、兼用できるものがあれば良いんですけど…?家庭用の掃除機に付けて使う「アッシュクリーナー」っていうのもありますが、使ったことないのでどの程度効果があるのか解りません。価格が安ければ買いたいところですが…


◆優游 さんへ

>…しかし、見事に美しくなりましたね。火入れが楽しみですね

見かけは美しくなったのですが、メンテナンス後の火入れには注意です!メンテに使ったCRCやポリッシュが熱せられて、白い煙が部屋中に…暖かい日に窓を開けて焼き切ってやりましょう!


◆yoube22 さんへ

はじめまして!ようこそ気まぐれブログへ。

>ところで、ブログの最後から2つ目の画像 F400と刻印されたセラミック??あの部分はメンテ必要でしたか?ぼくは、トップを外しただけでそこまでやってなかったんで・・・教えてください。

あの板の事ですか?我が家のはセラミックではなく鋳物で、正式名は「リーディングプレート」という部品だと思います。排気を直に煙突に向かわせるのではなく、これにぶつけて速度を落としつつ左右に分かれさせて整流させるためのもののようです。今回は9年間もの灰が溜まってたので、すべて綺麗に取り除き、リーディングプレートも煤と錆を落とし、CRCで磨いてやりました。スムーズな排気(ドラフト)を考えた時、煙突掃除だけでは不十分で、煙突までの排気がスムーズに行われるためにも、トップを外したらこの部分も一緒にやった方が良いように思いました。一年でどのくらい灰が溜まるか来年検証しようと思います。

同じF400ユーザーとして情報交換できたら良いですね!今後ともよろしくお願いします。

2009.11.04 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。