田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#278残り5分2009.07.31
第18回全日本高等学校女子サッカー選手権大会第1回戦

第1回戦(対磐田東)

この5分を自分の糧に…
磐田東高等学校との1回戦目、3対0でリードのまま後半残り5分…ルイが出てきました。親としては嬉しい反面、ミスをしないか不安で不安で…

第1回戦(対磐田東)

そして、ルイのプレーがもっと見たいと思うと同時に、早くホイッスルが鳴って勝利してもらいたいと複雑な心境になっていました。

第1回戦(対磐田東)

全国レベルで自分がどの程度通用し、チームの一員として機能できるのか、そして勝利へ貢献できるのか…不安と自信が入り交じっていたことでしょう。私の目には、水を得た魚のように、所狭しと走り回っていたように見えました。

第18回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

試合終了のホイッスルが鳴り、無事1回戦突破。

そして、翌日は昨年覇者の常盤木学園高校と2回戦。残念ながら、この日はベンチ入りすることは出来ませんでしたが、雨の中裏方として試合のビデオ撮影を頑張っていたようです。

試合結果は、1対3で敗戦。しかし、大きな収穫があった試合ではないかと思います。作陽高校女子サッカー部にとっても選手1人1人にとっても、そして父兄にとっても…。みんなで全力を尽くした(声枯れるまで応援した)からこそ、流れる涙…こんな感動的な場面に居られたことに感謝です。

そして、少し遠いですが、来年そして再来年も、応援に行けることを願って静岡を後にしました。

サッカー | CM(3) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by 繭
その一瞬に全力でぶつかれる...その素晴らしさは、言葉で言い表すことが出来ないほど深いものだと思います。
私まで「じーん」ときてしまいました。
2009.08.01 | URL | EDIT | 
Posted by Jamaica
以前にコメントさせていただきました1964年生まれの長野県人です。何時も楽しみに拝見させていただいております。
同じ目的をもつ仲間と泣いたり笑ったりすること、良い経験ですね。ルイさんたくましい人間になりますね。
当家の娘も高校時代、硬式テニスぶに所属し、レギュラーにはなれませんでしたが日本全国遠征に行っておりました。勝っても負けても良い経験になったようです。宿での思いでもたくさんあったようですが!
今年成人式、今では晩酌してます...父親としては複雑な心境です。
2009.08.03 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆繭 さんへ

>その一瞬に全力でぶつかれる...

大人になると受身になったり、体力的に無理があったり…となかなかそういう訳には行きませんが、若いときにはどんどん可能性を試して欲しいと思いますね。レベルが上がれば上がるほど、厳しい状況になることは判っていますが、そういうところでしか気付かないこともたくさんあると思いますし、まだまだ伸びる余地はあるのですから…


◆Jamaica さんへ

>同じ目的をもつ仲間と泣いたり笑ったりすること、良い経験ですね。ルイさんたくましい人間になりますね。

4月から寮生活になり、時にしか話する機会がなくなりましたが(母親とは電話でしょっちゅう話しているみたいですけど…)、時に短いメールの中にも、少しばかり成長が垣間見える時があります。嬉しいようで寂しいようで…すでに複雑な心境です(笑)

2009.08.03 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。