田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#232恒例の煙突掃除2008.11.01
これをしなければ、愉しい冬はやってこない…

煙突掃除

安心して薪ストーブを焚くための儀式なのです。
毎年10月の中旬には煙突掃除を終え、いつでも薪ストーブを焚ける準備をしておくのですが、なかなか時間が取れず、逆に時間があるときには雨が降ったりして、のびのびになっていました。しかし、10月の終わりに、煙突掃除だけは何とか終えました。

煙突トップ

煙突トップは、昨年点検のみで終えていましたが、今年は塗装もはげかけていたので、汚れを落としお色直しにすることにしました。煙突掃除を自分でするには、それなりの準備がいりますし、何しろ危険を伴います。しかし、家を建てる前から、自分で出来るようにと屋根勾配を人が歩ける程度にしていましたから、屋根へ梯子で登り何とか煙突までたどり着くことができます。ただ、雨で濡れていたりしたら無理ですし、今回も煤が屋根に落ちそれで滑りかけましたから、やはり命綱だけはしていた方がいいですね。老化現象でしょうか、年を追うごとに恐怖心が…

煙突掃除

今回の汚れは、例年通りと言ったところでしょうか?なるべく高温で焚いて完全燃焼するようにしていました。

シーズン中にだけは煙突掃除をしなくてすむようにしたいです。そのためには、きちんと点検と掃除をして、あとは良く乾燥した薪を使うことが大切ですね!

ただ、薪ストーブ本体の扉のガスケットに不安が…(設置して8年間1度も交換していません)。昨シーズン換える予定を1年先延ばししました…景気後退で、もう1年先延ばししなければいけないかも?(笑)


薪ストーブ | CM(3) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by kaku2
命がけのお掃除(>_<;)、お疲れ様でした。
ガスケットって、何年かに一度、交換するようになっているのですか?
2008.11.03 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
今年こそ、自分の手で煙突掃除を!と思っていましたが、またまた業者に頼んでしまったふとどき者です。(屋根に登るのも怖いし・・・。)

掃除まで待てずにすでに焚いてしまいましたが、二次燃焼時に扉の隙間から空気がもれているようです。私のガスケットもそろそろ傷んできているんでしょうかね?
2008.11.03 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆kaku2 さんへ

>ガスケットって、何年かに一度、交換するようになっているのですか?

そうですね~使用頻度によると思いますが、密閉性が保たれなくなったら交換しなければいけないみたいです。密閉性が悪くなると、燃焼用空気の調整が効かず、効率的な燃焼ができなくなりますから…
我が家のヨツールF400は、扉部分が限界で交換したほうが良さそうです!


◆写風人 さんへ

>私のガスケットもそろそろ傷んできているんでしょうかね?

昨年の煙突掃除の時、ガスケット交換しなかったんですか?
毎年、薪ストーブ購入先のダイレクトメールで、メンテナンス講習会ってのが来ます。いつも他の行事と重なっていけないのですが、来年こそは参加して、プロの技を盗んでこようと思っています。内部の傷みも気になりますから…

2008.11.04 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。