田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#207やっと復帰できたものの…2008.06.13
ルイ、骨折から2ヵ月…

女子U-15岡山県予選

何とか大会に間に合ったのです。
4月の遠征で左手関節を骨折。あれから2ヵ月…やっとギプスも外れ、試合にも参加して良いとの事。ただ、念のため固定用サポーターは付けての出場となりました。

サポーター付けて出場

この大会は全国に繋がる女子U-15大会の岡山県予選で、新チーム(新体制)となって初めての公式戦でした。新チームはこの日のために練習を続けてきました。ルイも怪我で出遅れた分、必死で頑張っていました。手首を固定されているので走りにくいようですが、そんなことは言ってられません。

しかし、結果は2試合とも惨敗。グループ最下位で決勝には進めなかったのです。これが今のチームの実力であり、ルイの実力。全てを受け入れることから、また始まると思うのです。

試合をしている選手、監督そして見ている父兄、誰しも感じたことじゃないかと思うのです。個々の技術の差、そしてスタミナ、パワー、メンタルあらゆる場面で明らかに相手チームより劣っていました。一つでも勝っているものがあれば、少なからずチャンスは開けてくるのでしょうが…2試合とも無得点(それもシュートまで持っていけない)が物語っています。

女子U-15岡山県予選

しかし、何だかんだ言ってもまだまだ中学生、悲観的になってはいけません。悔しいと思えば思うほど、ぐ~んと伸びることができますから…。如何に伸ばせるか、そして私たち父兄は如何に伸ばせる環境を作ってやるかが大切だと思うのです。

この日の負けた悔しさが無駄にならないように…

サッカー | CM(4) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by ウチの息子はルイ!
個人的な意見ですが、この年代には、「悔しさ」よりも「楽しさ」をおぼえて(教えて)欲しいと思います・・・・指導者の方も悩み迷いながら、やってるんだと思います。親としてのフォローも難しい年頃だと思います。女の子となると親父では理解不能な事もあるしね。そんな親父同士また、酒でも飲みましょう(結局!飲みたいだけか~!!笑)

明日の「父の日」はスルーされませんようにお祈り申し上げます。
2008.06.15 | URL | EDIT | 
Posted by northin
今回の試合は残念でしたね
でも試合に出られるまで
回復されて良かったですよ

負けて焦らずに
じっくりと完全に治して
次はベストの状態で
勝てるといいですね
2008.06.16 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
お嬢さん、大変でしたね。
でも順調に回復されているようで良かったです。
試合残念でしたね。
でも負けることで、よりいっそう成長していくものだと思うので、
一生懸命やったのなら、負けることも決して悪いことではないと思います。

早く完治されますように。。。
2008.06.16 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆ウチの息子はルイ! さんへ

>…「悔しさ」よりも「楽しさ」をおぼえて(教えて)欲しいと思います・・・・

もちろん私も「楽しさ」は必要だと思っています。しかし、U-12年代と違ってU-15年代では「悔しさ」なしでは上達が望めないと思うのです(自論です)。そして「悔しさ」というのは、人に与えられたり教えてもらうものではなく、自分の努力の結果が「悔しさ」として表れるだけだと思うのです。そういうところで、自分に足りないものに気付くと思うのです。まさか試合に負けたいと思って出る選手はいないと思いますし、勝ちたいなら何をすべきかも中学生ならわかる年代だと思います。もし、わからないようなら監督(技術的な部分、メンタルな部分)や親(メンタルな部分)がサポートしてやることが大切なんじゃないかと思います。
「楽しさ」とは、試合の勝敗には関係なく、相手が誰であっても自分の思い通りにボールが操れたり蹴れた時じゃないですかね!?…長くなりそうなので続きはまたお酒の席で…そうそう、父の日はスルーされませんでした(笑)


◆northin さんへ

>試合に出られるまで回復されて良かったですよ

ありがとうございます。本人もこの大会に照準(全国へ行こう!を合言葉に)を合わせていましたから、結果はどうであれ、今では気持ちの上で納得したのではないでしょうか。今のルイに足りないものが見えてきたようですから、課題としてひとつひとつクリアーしていけば、またひとつ成長できると思います。


◆kaku2 さんへ

>一生懸命やったのなら、負けることも決して悪いことではないと思います。

ありがとうございます。勝敗ももちろん大切だとは思いますが、成長期にとって試合内容はもっと大切だと思います。ひとつひとつのプレーが、同年代のチームにどれだけ通用していたか、その中でどれくらい納得のいくプレーができたか…そして自分に何が足りないか…
そこまで考えていけたら、次に繋がると思っています。考える力を養うのも大切ですから…


2008.06.17 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。