田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#194極太アベマキと格闘中2008.04.01
4月に入って冷え込み、薪ストーブにも火が入り…

アベマキ

薪割りにも力が入るってもんです!新年度の勢いに乗って行け~!
3月の薪割り事情(アベマキ偏)の続き…やっと1本玉切りを終えました。前回の時、大木の丸太を動かすことはできないものですから、その場で上からチェーンソーで切っていきました。そして、勢い余って土まで…そして、「小石に当たってさ~大変♪」

刃がやられてしまったのです。その教訓を活かし、今回は丸太の下を少し掘って、刃が当らないようにし、最後の方は慎重に切っていきました。先日目立てをしたので、気持ちよく切れていきます。

アベマキの玉切り

ここで切りやすいように、くさびを上から打ち込んでやります。そうすると、刃が挟まれませんし、最後の切り口まで良く見え、土までいくことはありません。

アベマキの二股

そして、こんなでっかい2股もチェーンソーで上から切り込みを入れ、くさびを打ち込むと、いとも簡単に真っ2つに…

アベマキの二股

そして、この極太アベマキの幹、太くて長い分、節がぜんぜんないのです。くさびで2つに割った後は、薪割りのちょ~気持ちいいこと…「スパーッ!!!」ってな感じ…

今日の成果

この日は、2時間程の作業でしたが、成果はこのMEGA薪(メガマッキ)です。これらを、後日家まで一輪車で運び、もう少し細く割らなければ…

くさびの威力をこの日も痛感したのでした!「道具と頭は使い様」ですね!私の頭は筋肉質ですが…(笑)

実はこの向こう(1枚目の写真の右上)には、このアベマキより太いナラの大木が横たわっているのです…嬉しいような悲しいような…(嬉しいに決まっていますよ~!)
薪ストーブ | CM(2) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
僕も太いのを切っているときに
行き過ぎて地球を切ってしまうことがありますよ
目立てしてもなかなか切れ味が復活せずに
苦労しています

この樹のぬれ具合を見ると
水分をいっぱい含んでいて
かなりの重量ですね

怪我のないように頑張ってくださいね
2008.04.02 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>目立てしてもなかなか切れ味が復活せずに苦労しています

目立てはほんと難しいですね!以前は適当にやっていましたがなかなか上手くいかないので、今は補助具使ってやっています。切れ味は、微妙な角度が必要なんですね!上手く目立てが出来ると、力いらずでぐいぐい切れますから…
2008.04.03 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。