田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#171懐かしの倉敷で・・・2008.01.30
学生の頃入りたくても入れなかった

珈琲館

kurashiki 珈琲館
先日、娘のサッカーで倉敷(水島)まで行く機会がありました。時に倉敷周辺に行く機会がありますが、久しぶりに美観地区を散策することに…

倉敷美観地区

20数年前の学生時代には倉敷市内へ住み、駅に程近い洋風居酒屋「ホンキートンク」でバイトしていた時期もありました。倉敷美観地区へは、バイトの終わった真夜中に通るぐらいで、いつも素通りでした。その時にいつも気になっていたのが、「エル・グレコ」「珈琲館」でした。しかし貧乏学生でしたから、珈琲1杯に500円(確か当時はこのくらいだったと思うんだけど…違ってたらゴメンなさい)も出せるわけも無く、バイト先で自分で淹れて飲んでいました(ドリップの練習と言っては淹れていました)。

そして、昔から気になっていた「珈琲館」に行く事に…

珈琲館

1971年からあるこのお店の何とも言えない雰囲気に、思わず写真を撮りたくなってお店の方に「写真撮ってもいいですか?」と…

「すみませんが、カウンター内と焙煎してるところは撮らないで下さい。」とのこと、きびしいな~それだけ拘りがあるってことなんでしょうけどね!

珈琲館

…で、少しだけシャッターを切りました。

注文したのは「琥珀の女王」…しかし、これはオリジナル(名物)過ぎて、正直私には合いませんでした。水出しと聞いて注文したのですが、リキュールと蜂蜜と生クリームが入っていて、少し甘すぎました。750円と少々高めですが、変り種ということで試してみるのは良いかもしれません…

…で、結局口直しにコロンビアのストレートをもう1杯注文です。これは、本当に美味しかった。ネルドリップで淹れているところを撮りたかったのですが…残念…

エル・グレコ

「エル・グレコ」にも行ってみたかったんですが、これはまたの機会に…他にも、昔通ってた珈琲の美味しいお店あるんですけど…これも機会があれば…今でもやってるのか心配ですが…

そうそう、「ホンキートンク」にも寄らなければ…マスター(こうちゃん)元気かなぁ?
倉敷にお越しの際は、是非寄ってみてくださいね!アンティークな雰囲気が良いですよ!



コーヒー | CM(5) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
倉敷の町はきれいですね
昔仕事で1度だけ行った事があり
その時は観光ができなかったので
行ってみたい町のひとつです

珈琲館は外観から
中に入りづらいですね
僕も躊躇してしまいます
この店に入り何を考えて
皆さんコーヒーを飲んでいるのかなぁ?

「琥珀の女王」は中に入っているものを聞くと
飲んでみたくなりました

たまには僕も珈琲を飲んで
ゆっくりと時間をすごしたいですね
2008.01.30 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
倉敷は、一度は訪ねてみたいと思うところですね。
情緒ある町並みなどに惹かれていましたが、有名なお店なんかは全く知りませんでした。
「珈琲館」も「エル・グレコ」もとっても素敵なカフェですね。
もしも、倉敷を訪れることがあったら、ぜひとも行ってみたいです。

でも、「ホンキートンク」が一番、興味深々かもです。
時遊人さんは、あんな素敵なとこでバイトされてたんですね。
羨ましいです。。。
2008.01.31 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>「琥珀の女王」は中に入っているものを聞くと飲んでみたくなりました

私も、どんな味か気になって注文しました。本来は、水出しのストレートが飲みたかったんですが、聞くと「ない」ということだったので…
でも、これは好みが分かれると思いますね!いつもブラックで飲んでいる方には、甘さが気になると思います。珈琲本来の味は、楽しめないかな?でも、砂糖とミルクを入れる方なら、ちょうど良いかもしれませんね!ご参考にまで…

倉敷には、他にも美味しい珈琲のお店があるんです(いや…20年前はあったんですが…今はわかりません)。また紹介できると良いんですが…


◆kaku2 さんへ

>もしも、倉敷を訪れることがあったら、ぜひとも行ってみたいです。

ぜひぜひ行ってみてください!他にも、細い路地裏に入ったところに、面白いお店がありますから…今回紹介したのは、メイン通りのほんの一部ですから…
デミタス珈琲なども飲めるお店もありますし、本格石釜のピザ屋さんも…夜は「ホンキートンク」で決まりです!この「ホンキートンク」で珈琲の淹れ方や包丁の使い方を教えてもらいましたから、私の今の原点がここにあるように思います。バイトはじめるまでは、インスタントラーメンしか作ったこと無かったですからね(笑)

2008.02.01 | URL | EDIT | 
Posted by 玉
★こんばんは。
★時遊人さんは、倉敷での学生時代だったのですか、いいですね、思い出がイッパイありそうな街で…。
倉敷、大原美術館に何回か訪れたことありますが、ゆっくり街並みを堪能したことはありません。その、「エル・グレコ」「珈琲館」も知りません。
貧しかった学生時代の地をゆっくり訪れる気持ち、とても良く分かります。
★私が学生時代を過ごした街は、街並み開発とビルの建て替えの繰り返しで当時の面影は微塵もありません。それに比べて、倉敷は随分以前から計画的に街並みの美観と保存に力を注いできたようですね。電柱のない美観地区は、当時としては全国に先駆けての事業だったのではないでしょうか。
2008.02.01 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆玉 さんへ

倉敷も、20年前と様変わりしましたが、美観地区や昔からあるお店は、当時のままです。それが、私にいろんなことを思い出させてくれます。家内、娘と一緒に訪れる倉敷は、また懐かしくもあり新鮮でもあります。時代の流れを感じつつも、良い物はずっと残って(伝えて)欲しいですね!

「エル・グレコ」は、大原美術館の横ですから、今度行かれたときには、気にしてみて下さい!蔦の緑の季節には、その緑と入り口の赤のアーケードがとっても良い雰囲気ですから、すぐわかると思います。そして、夜には「ホンキートンク」をお忘れなく…(笑)

2008.02.04 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。