田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#157ちいさいおうちのクリスマスイヴ2007.12.25
この山里にもクリスマスイヴがやって来ました

小さいおうちのクリスマス

さてさてどんなクリスマスを迎えているのでしょうか…?
ちょっと覗いてみましょう!

この静かな山里には、華やかなイルミネーションもなければ、賑やかな人声も聞こえてきません。しかし、耳を澄ませば微かに笑い声が聞こえてくるではありませんか!ふとそちらの方に目をやると、煙突から出る煙…そして、窓ガラス越しに暖かい明かりが…

そして家の中では、家族みんなで何やら作っています。

「そうか!ここは山の中、美味しいレストランもなければ、パン屋もない!」そうなれば作るしかないのです。でも待てよ!この家の人たちは、遊びながらそして愉しみながら(そして飲みながらつまみながら)作ってるみたいです!

田舎時遊人(火の番人)

主(あるじ)と思しき人は、右手にワイングラス、左手にはベビー・ダッチ・オーヴンを下げて娘と思われる可愛い女の子に何やら言っています!

生の丸鶏

「鶏肉は中まで綺麗に洗って…」「ピラフを詰めたら、爪楊枝でしっかり留めて、表面にはごま油を塗って…」「茹でたホウレン草はざく切りにして…」

ホウレン草のスープと丸鶏

「何~、この主は手を動かすよりも口を動かす方が多いんじゃない!」って、その通り。何でも娘たちに経験をさせるのが大切だと理由を付けて、主は口ばっかり…

クッキー作り

でも、薪ストーブの前にいて、火の番はしているようです。そして、もう1人の可愛い女の子と奥さんと思しき綺麗な女性(愛人ではないと思いますが…)は、何やら捏ねています。粘土細工か?はたまた陶芸か?…何だか面白そう!

次第に形になり…女の子の作っているものは、クッキーだったのです!

パン作り

そして奥さんが作っているのは、パンだったのです!中には何が入っているんだろう?ドライフーズかな…なんて想像するのも面白い。

パンの出来上がりは、クリスマスをイメージしてたのか~知らなかった…

完成したパン

そしてクッキーの出来上がりも、こんな愉しいものだったんですね~なるほどね!

完成したクッキー

薪ストーブの前では、主がスライスポテトとベーコンとチーズ(上に溶き卵のソースをかけたもの)の入ったベビー・ダッチ・オーヴン4つを目の前にして悩んでいます。「どうすれば、均等に焼けるのかなぁ?」悩んだ結果、2段重ねを2つ作り、それを5分ごとにローテーションか~!この主考えたな~!

ベビー・ダッチにて

結果、なかなかの焼き具合で女の子たちにも好評だったようです。

そしてメインの丸鶏も、小ぶりながら10インチのキャンプ・ダッチにぎりぎり入りはしたものの足が当たり、ちょっと足が下に向いています。まあ、レストランではないですから、これもご愛嬌ということで…

そして、料理が完成し、いよいよクリスマスパーティーがはじまりました。

山里のクリスマスディナー

女の子が今日のプログラムを考え、プレゼント交換もありました。

クリスマスプログラム

そして出し物まで…

(ここは、皆さんのご想像で…)

愉しかったクリスマスパーティーもあっという間に終わり、待っているのは後片付け…

久しぶりにダッチ・オーヴンを洗って磨いている主が、何だか愉しそうに見えました。薪ストーブの上にダッチ・オーヴンを載せて乾かして、炎とダッチ・オーヴンを観ながらまたワイン飲んで…

ダッチ・オーヴン(ただ今乾燥中)

そして夜も更け…笑い声も聞こえなくなり、真夜中には煙が途絶えました…だって「サンタさんが入ってこれないから、焚かないで!」って…女の子たちが主にお願いして眠りについたようです。

そして…朝には…

こんな山里にも、愉しいクリスマスが来たことに家族みんな感激していたようです。

…おしまい…



注)…登場人物に良く似た人は存在するかもしれませんが、この物語はフィクションです。簡単DO料理は写真上美味しそうに見えますが、ダッチ・オーヴンのおかげと、何と言っても家族みんなで作って食べたので最高に美味しいということです。そして、これらの料理はガスオーヴンも併用していますのでお間違えなく…


ダッチオーヴン | CM(6) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by northin
料理もとても美味しそうだったけど
山里に住んでいる家族の楽しい笑い声が
スズの音と一緒に聞こえてきましたよ

プログラムに料理など
すべてが手作りで
僕もいつかはこんなパーティを
してみたいですね
2007.12.26 | URL | EDIT | 
Posted by kaku2
ぅわあ゛~~~(^O^)
あまりの凄さに言うの忘れてました。
遅ればせながら…メリークリスマス♪ 
それにしても、おとぎ話から抜け出てきたようなお家で、
おとぎ話で紹介されるような素敵な家族においしそうなお料理の数々!!
こちらまで幸せをいっぱいもらって、お腹(胸)いっぱいになりました。
参りました~~~~<(_ _)>

主の方、エプロン、さまになっていますね!
2007.12.26 | URL | EDIT | 
Posted by 外道s
kaku2さんと同じ意見ですね。
絵に描いたようなクリスマスですね。
この生活をして育っていくお子さんはどんな大人になるのでしょう?きっと素敵な思い出をいっぱい持った独創的な大人になるのでしょうね。
2007.12.26 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
私もkaku2さんと同じく・・・
テーブルに並んだ食器と料理の数々、まさに夢のようで絵本に出てくるようなイヴですね~。
表現を変えれば時遊人ワールド炸裂って感じかな。
特にベビーダッチの二段重ね、いや~感動しました。
撮影もかなり気合いが入っていたのでは・・・。
2007.12.26 | URL | EDIT | 
Posted by kitobito
すごいです!!
こんなに沢山の素敵な料理がストーブで出来るなんて感動です。
でもストーブを使いこなす自由人さんがすごいんでしょうね。
ミニダッチ僕も欲しいなあ~
2007.12.27 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆northin さんへ

>僕もいつかはこんなパーティをしてみたいですね!

そんな特別なことはしていないですよ!(こういうのは子供たちが小さいうちだけでしょうけどね!)
薪ストーブとダッチ・オーヴンの有効活用ということですかね!?ベビー・ダッチをしばらく眠らせていたので、そろそろ目を覚まさせないといけませんから…


◆kaku2 さんへ

>それにしても、おとぎ話から抜け出てきたようなお家で、おとぎ話で紹介されるような素敵な家族においしそうなお料理の数々!!

いや~皆さん、この写真に騙されているようですね!記事の最後に注意書きがあるように、これはあくまでもフィクションですからね!(笑)
ただ、クリスマスを愉しく過ごしたことには間違いありませんけどね!

>主の方、エプロン、さまになっていますね!

最近小学3年生の次女が、やたら写真を撮りたがるんですね!この主の写真も寝転んで見上げるように撮影したものなんです。


◆外道s さんへ

>この生活をして育っていくお子さんはどんな大人になるのでしょう?

この記事はそんな特別な生活じゃなくて、最近家庭で失いかけている「家族団欒(かぞくだんらん)」を取り戻して欲しいというメッセージを込めて物語風に脚色していますので…お間違えなく。
昔この季節には、「しめ縄作り」「餅つき」などを通して家族の絆を深めていたように思うんですよね!そんな経験を家庭でなかなかできない今(我が家の場合)、せめて特別な日に特別な料理を家族みんなで作って愉しむことをさせてやりたいですからね!


◆写風人 さんへ

>テーブルに並んだ食器と料理の数々、まさに夢のようで絵本に出てくるようなイヴですね~。

いや~写風人さんも騙されちゃダメですよ!これはあくまでフィクションですから…
あの緑のお皿は、クリスマスのためにあるようなもので、すでに10数年使っています。我が家では手放せない1品ですね!

>特にベビーダッチの二段重ね、いや~感動しました。

ベビー・ダッチも久しく眠らせていましたが、今回使ってみて薪ストーブで気軽に遊べそうだと思いました!写真は商用や出品用ではないので、いつも気軽に撮ってます!何といってもデジカメで現像・プリント料必要ないですからね(笑)!


◆kitobito さんへ

>こんなに沢山の素敵な料理がストーブで出来るなんて感動です。

kitobitoさんも騙されちゃダメですよ!記事最後の注意書きにあるように、これらの料理はガスオーブンも併用していますから…
我が家の薪ストーブだけでは、これらの料理一度に焼けませんし、特にパンやクッキーは焼くのが難しいですからね(何度も失敗しています)!
その点、アンコールの評判は「料理得意の薪ストーブ」ですから、いろいろ挑戦してみて下さい!愉しみですね!(記事を愉しみにしています!)


2007.12.28 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。