田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#140忘れちゃ~困る!2007.11.18
家内に「椎茸生っていない~?」と言われ

椎茸栽培

「まだ生ってないやろ~!」と言った私でしたが…
気になってこっそり見に行って来ました。…ってそんな遠いわけでなく、家の建っている下の傾斜地でヒノキ林の陽の当らないところなのに…ただ草が生い茂り、長靴を履いてじゃないと行けないところですが…

大きくなりすぎた椎茸

行ってびっくり~!です。お化けのような椎茸が生ってるではありませんか!それも一つは腐りかけてる…綺麗な椎茸は5個、そしてお化け椎茸が1個の収穫です。家内に謝りながらの報告になってしまいました。

美味しそうな椎茸

せっかく植えた椎茸菌を無駄にするところでした。面目ない…と・ほ・ほ…でも、快く椎茸と白菜のお汁を作ってくれてありがとう!心も身体も暖まって美味しかった~!

まだまだ生りそうなので、これからは忘れず見に行きま~す!
検証!カントリーライフ! | CM(7) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by 外道s
我が家の椎茸も先週出ていましたよ。
我が家の椎茸は「ジャンボ椎茸」の菌を植えているので直径15~20cm位の物が生えていました。
椎茸は塩焼きが一番旨い!とっ、思うのですが?
2007.11.18 | URL | EDIT | 
Posted by northin
大きくて美味しそうですね
僕も焼くのがいいです

週末は見に行くのが楽しみですね
2007.11.19 | URL | EDIT | 
Posted by 優游
美味しそうな椎茸の収穫、良かったですね。私も先日農大の仲間から、原木の椎茸をたくさん頂いたからと、手のひら広げた位の大きいやつを頂きました。ブツブツと乱れ切りして鍋に入れたら、トロントロンと誠に美味でした。
これから楽しみが続きますね。
2007.11.19 | URL | EDIT | 
Posted by 狸
久し振りに遊びに来ました。
季節ですネ。
とても美味しそう!!
準備が大変だったでしょうが、採れたてを食べれるなんて・・・

先日の記事で私は古民家にだるまストーブを考えているのですが、勉強させてもらってます。
2007.11.20 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆外道s さんへ

>椎茸は塩焼きが一番旨い!とっ、思うのですが?

素材が良くて新鮮なものなら塩焼きかもしれませんね!
我が家ではいろいろな食べ方で愉しみながら味わっています。干し椎茸にしてダシをとると、これがまた何とも言えません。いろんな食材とのコラボレーション、そして保存もできるところが椎茸の良いところでしょうね!


◆northin さんへ

>週末は見に行くのが楽しみですね。

椎茸の近くに数年前に植えたナメコもあったんです!これも忘れていました。恐る恐る見に行ってみると、傘を開いたナメコが…


◆優游 さんへ

>これから楽しみが続きますね。

優游さんがされてることから比べれば、手抜きOKの椎茸栽培です。恥ずかしげも無くブログに掲載してしまいました。今年はヒラタケなんかも植えてみようかと思案中です…はい!


◆狸 さんへ

>準備が大変だったでしょうが、採れたてを食べれるなんて・・・

いえいえ準備なんて、ストーブ用の薪に頂いた枝(径10センチぐらいのもの)に穴開けて、菌を金槌で打ち込むだけですから…。打ち込み作業は、子供たちのレクリエーションです。

>先日の記事で私は古民家にだるまストーブを考えているのですが…

古民家にだるまストーブ、雰囲気はぴったりかも?…ただ…
だるまストーブを使ったことがないので、正直暖房器具として役に立つかどうかはわかりません。私が心配する点は、煙突をどういうふうに外へ(安全性・排気能力の問題)貫くか?本当に暖房としての能力(家との兼ね合い)があるか?火を焚くということは、空気(酸素)を必要とし、煙突から出て行く排煙があるということは、新鮮な空気が必要となってくるわけで、古民家の場合それが隙間風となって逆に寒いと感じないかなどなど…挙げればきりがありません。週末だけの利用なら、薪の消費量はあまり考えなくて良いかもしれませんが、安全性だけはきちっとしておかないと、火事が起こっては大変ですからね!あと、週末利用の場合、「冷え切った家を暖めるのに、どんな性能の良い薪ストーブでも、火を入れてすぐに部屋は暖まらない!」これだけは知っておいて欲しいと思います。特に輻射熱を利用したものでは、焚き続けてこそ薪ストーブの良さがでてきますから…
だるまストーブが何故廃れていったかをまず考えて、現実それを克服できるかどうかが問題ですかね?同じだるまストーブを使っている方の話を聞くのが一番参考になるのですが…愉しい薪ストーブライフが送れるよう祈っています。長々となりすみません…
2007.11.20 | URL | EDIT | 
Posted by 狸
アドバイスありがとうございます。
正直ちょっと不安になってきました。
古民家に設置しようかと考えたのは、単純に似合うだろうなと、そして暖かいだろうという発想です。
我ながら素人ですね。
もう少し勉強してじっくり考えてみます。
2007.11.24 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆狸 さんへ

>古民家に設置しようかと考えたのは、単純に似合うだろうなと、そして暖かいだろうという発想です。

私も、それはそれで良いなと思いますが、設置目的が何であるか?オブジェ(時に使うだけ)?主暖房?をはっきりさせないと痛い目に合います。
だるまストーブと最近の薪ストーブを同じように考えてはいけないということだと思います。要は「期待通りか否か?」に尽きると思います。だから、決してホームセンターの薪ストーブを買ってはいけないということではありませんので…売り方の問題かな?
2007.11.24 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。