田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#13連続燃焼時間2007.02.08
朝起きた時、こんなに熾き火があると嬉しい。

マグマじゃないよ!熾き火だよ!

薪の乾燥そして太さなど、条件が揃うと7時間後でも・・・
我が家の薪ストーブはヨツールF400。この薪ストーブの連続燃焼時間は・・・というと、良い条件が揃えば、7時間経っても上の写真のような熾き火が残り、外気温氷点下4度の日でも、部屋の中は17度ぐらい。ただ条件が揃った時の話で、いつもうまくいくとは限りません。確かアンコールはカタログ上は12時間と書いてあったような気がします。本当でしょうか?薪ストーブ選定の時に、これで随分と悩みました。実際はどうなんでしょうか?みなさんの薪ストーブはどのくらいですか?

室内温度と外気温度

パワーは、このあたりの気候(最低気温が2月で氷点下5度ぐらい)で、我が家はちいさいおうち(床面積123㎡)だからちょうど良いぐらいです。

写真左:熾き火  右写真:前扉と灰受け扉を開けた時

熾き火が残っていれば、灰受け皿の扉と前面の扉を少し開ければごらんの通り、勢いを増して小枝を足せばすぐ着火します。こういうサイクルでうまく焚ければ良いんですけどね!なかなかそうはいきません・・・。


薪ストーブ | CM(6) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by gedous
私の家のストーブはそうはいきません。
なにせ原始的なフランクリンですから、うらやましいかぎりです。
2007.02.08 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
ストーブによって燃焼時間が様々なんですね。
私は1時2時に薪を放り込んでから床につきます。7時半ころにボケ~と起きてストーブをみると、かすかに熾きが残ってる程度ですかね。
木によっても違いますが桜の木はその程度で、大きな柿の木をゴロゴロ入れた時はまだ木の形が残っていますね。
2007.02.08 | URL | EDIT | 
Posted by gerpike
おきが残っている状態なら、朝5時に入れた薪が、帰宅した18時にまだ残っていたことがありますよ。
灰に埋もれて。
全部集めてもゴルフボール大でしたけど、ストーブはほんのり暖かいままでした。

2枚目の写真の左、気圧、温度、湿度計ですか?
いいデザインだな~
今、ちょうど温湿度計を探しているのですよ。
デザインが良いものってなかなかないんですよね・・・
2007.02.09 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆gedous さん
フランクリンはガラス扉じゃなかったですよね!寝る時はやはり扉閉めて寝るんですか?

◆写風人さん
ダッチウエストはコンバスター付きで、カタログ上の燃焼時間長かった記憶があります。長時間運転は、やはりコンバスター付がいいんでしょうね。

◆gerpike さん
そうそう、灰を多く残しておけば、その中に熾きが残ることがあります。私もなるべく灰は残すようにしてます。でも長時間持たすために空気量を絞りすぎるとガラスが煤けます。それがいやで、少し空気量を多めにしてしまいますので、すぐ燃え尽きてしまうのですかね?

温湿計は、バリゴ社製です。下記サイトにオシャレなものがあります。参考にしてみてください。http://www.rakuten.co.jp/value-s/643342/
2007.02.09 | URL | EDIT | 
Posted by encored
こんばんは。こちらでは初めまして。
この間はコメントをありがとうございました。

さてアンコールの話題ですが、燃焼時間は長いと思います。
夜通し焚くことだけは苦労したことはありません。
でも2年目の初心者なので話半分で聞いて下さい(笑)
私は23時頃に最後の薪を、ナラの太いヤツを選んで入れます。
アンコールは上から入れられるので、特別に寒い夜は空いた空間にも隙間無く詰め込むことができます。暴走という?心配はありません。
氷点下6度とか10度の寒い夜は熾きを残すより室温の低下を防ぐのが目的なのでよく燃えてくれるよう空気レバーもやや開けて寝ます。

朝5時半に起床ですが、炉内は熾きがいっぱいで赤々と燃えています。
トップは200度。室温は20から22度。もったいないくらい暖めすぎかもしれません。
普通の木の家です。1階40畳相当、2階40畳相当、吹き抜けあり。薪を追加して家族が起きてくる6時すぎには24度です。
こんなに暖める必要がない夜は普通のナラを3本くらいで空気をかなり絞って寝ます。
私のアンコールはこんな感じです。
2007.02.09 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
こちらこそブログ楽しみに拝見しています。まだすべて読みきっていませんが、内容が面白くて・・・。一冊の本として読みたいぐらいです。

アンコールの連続燃焼はやはり長いんですね!羨ましいです。

パワーからすると、我が家には大きすぎるような気がしますね!最低気温も、そこまで寒くないですから・・・。今から思えば、薪ストーブ先に決めて家の設計した方が良かったかな?なんて思ってます(笑)。
2007.02.10 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。