田舎時遊人の気まぐれブログ

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#11我が家の節分祭2007.02.05
先日の節分の日、我が家での1シーン…。

節分の日

何をしてるんでしょう?
まず、節分を2日後に迎えた夜の事です。ユナがテーブルで何かを始めました。雑誌か何かの四角い厚紙を私の顔にあて「ぴったし!ぴったし!」と喜んでいました。ハサミを取り出し、四隅は丸くして中に穴を二つあけて、余った紙切れで何やら作っていました。「何となくわかって来たぞ!」と思いつつ、「まだ言ってはいけない!自分で言うまでは待っていなければ!」と言いたい気持ちをぐっとこらえて…。
子供たちで作ったよ~!
そして節分当日、子供たちと妻が何かを始めました。私はいつものようにカメラマンです。粘土で何を作ってるんだろう?って言ったら怒られますよね!これは、クッキーなんだから…。いや~子供たちの手元だけ見てたら、どうも粘土のように思えて…。クッキーでお寿司まで作ってるし、ダッチオーヴンや我が家のちいさいおうちまであります。お寿司は妻の作った手巻き寿司で「いただきま~す!」北北西を向いて無言で食べて…。さ~て、今夜のメインイベント。「鬼は~外♪福は~内♪」です。当然私の役目はユナの作ったお面をつけての鬼です。でも今年はもう1人、いやもう1匹いるのです。ベルです。お面まで作って準備のいいこと~。
鬼は外!福は内!
豆をぶつけられた鬼は外へ逃げだし、もう1匹の鬼は逃げるどころか、落ちた豆をここぞとばかりに食べていました。そのおかげで掃除しなくてすんだのでした。

Diary | CM(3) | TB(0) | 

*COMMENT

Posted by tamakiyosi
★本当に生き生きとしたご家庭ですね。ご家族の一人一人が、楽しく動いておられるご家庭ですね。お子さんたちが大人になったとき自分が育ったような家庭を作りたいと、先ず思うでしょうね。また、時遊人さんの写真とコメントの説明の流れもきれいで、うまい!
2007.02.05 | URL | EDIT | 
Posted by 写風人
本当に恩師(玉清さん)の言うように、うまい!ですね。
敬服いたします。
我が家も昔の話になりますが、私だけ外にだされ豆を投げつけられました。娘の作ったお面が小さく耳にかかる輪ゴムが痛かったことを覚えています。同じように愛犬が必死になって豆を食べている光景も思い出され、何か懐かしく拝見させて頂きました。
2007.02.06 | URL | EDIT | 
Posted by 田舎時遊人
◆tamakiyosi さん
家庭に笑顔があると、家族みんなが幸せになれますからね!妻とよく話すのですが、家族の思い出をいっぱい作ろう!って・・・。私は小学校1年の時父を亡くしましたから、未知の世界なんですよね!父親ってこんなもんかな?みたいに・・・。父の良い思い出しか覚えていないですからね!

◆写風人さん
やはり写風人さんも娘さんたちと、写風人劇場をしてたんですね!とっても楽しそうな節分祭になっていたんでしょうね!
ちなみに我が家は、サザエさんのマンガみたいですが・・・(*^_^*)。

2007.02.06 | URL | EDIT | 

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by 田舎時遊人 | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。